音や光でモノを見る・動かす―超音波と光波を用いたセンサやアクチュエータの研究

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

元石(M1)が 光ファイバ応用技術研究会 学生ポスター奨励賞を受賞

オンライン開催された 2020年度 第3回 光ファイバ応用技術(OFT)研究会 にて、元石君(M1)の下記発表に対して、学生ポスター奨励賞(優秀賞)が授与されました。ポスター賞という名前ですが、実態は、口頭発表15分程度 …

和田助教が着任

和田有司助教が着任しました。和田助教は、2013年に本研究室で博士号を取得後、成蹊大および神戸大で活躍されてきました。

李(OG)の招待論文が Optical Fiber Technology に掲載

傾斜利用ブリルアン光相関領域反射計の提案から最新展開までをまとめた招待総説論文が Optical Fiber Technology に掲載されました。李(OG、芝浦工業大学 助教)の博士論文の内容がベースとなっています。

林(OB)の論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載

前方ブリルアン散乱に基づいて相関領域法により温度の分布測定を実現した林(OB)の論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載されました。

林田(OB)の論文が Acoustical Science and Technology に掲載

音響周波数特性を利用した室温の推定に関する林田(OB)の論文が Acoustical Science and Technology に掲載されました。 A. Hayashida, Y. Mizuno, and K. Na …

林(OB)の論文が IEICE Electronics Express に掲載

後方ブリルアン散乱をシードとするカスケード型前方ブリルアン散乱の特性を解明した林(OB)の論文が IEICE Electronics Express に掲載されました。

中村教授 の招待論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載

パワー超音波応用の材料の評価方法に関する 中村教授の招待総説論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載されました。

水野元助教・萩原(OG)の論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載

ヘテロコア光ファイバ中のモード間干渉スペクトルの歪と温度に対する依存性を解明した水野元助教と萩原(OG)らの論文が Japanese Journal of Applied Physics に掲載されました。本論文は、創価 …

同志社大学との共同研究の成果が Scientific Reports に掲載

同志社大学との共同研究の 可変焦点の液晶レンズに関する論文が Scientific Reports に掲載されました。

1 2 3 19 »
PAGETOP