音や光でモノを見る・動かす―超音波と光波を用いたセンサやアクチュエータの研究

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

水野助教が 横浜国立大学 に准教授として異動

水野助教が 横浜国立大学 大学院工学研究院 に准教授として転出しました。今後も光計測技術に関する共同研究を継続します。

野田(M2)が 令和元年度 優秀修士論文発表賞 を受賞

2月18日に開催された本学ライフエンジニアリングコースの修士論文発表会で、野田(M2)が 令和元年度 優秀修士論文発表賞 を受賞しました。発表題目は「ブリルアン光相関領域反射計における外部変調方式の研究」です。

ダルムシュタット工科大学との共同研究の成果が Journal of the American Ceramic Society に掲載

圧電セラミックスの評価に関する論文が Journal of the American Ceramic Societyに掲載されました。本成果は、ドイツのダルムシュタット工科大学との共同研究によるものです。

野田(M2)が APOS2019 OSA Student Prize を受賞

11月19-22日にニュージーランド オークランドにて開催された国際会議 8th Asia-Pacific Optical Sensors Conference (APOS 2019) にて、野田(M2)が米国光学会(O …

Wu(OB)の論文が Smart Materials and Structures に掲載

アルミナ/チタン酸ジルコン酸鉛による環状振動子を用いた進行波型超音波モータを開発したWu (OB) の論文が Smart Materials and Structures に掲載されました。

水野助教が 令和元年度 末松賞 を受賞

水野助教が、令和元年度 末松賞(『ディジタル技術の基礎と展開』支援)を受賞しました。 本賞は、将来の基盤技術としてのディジタル技術に関心を持った若手研究者の育成と、コンピュータ、ロボティクス、ネットワーク技術等の活用に関 …

水野助教・中村教授 の解説記事が 光学 に掲載

分布型光ファイバセンサ業界の現在と今後に関して所見を述べた解説記事が、光学 の「光学ハイライト」に掲載されました。

馬(M2)が CIOP2019 Best Poster Award を受賞

8月6-9日に中国 西安にて開催された国際会議 11th International Conference on Information Optics and Photonics (CIOP 2019) にて、馬(M2) …

中村研の光研究チームが LSA Outstanding Paper Award 2018 を受賞

当研究室の光研究チーム(水野助教、林(PD)、福田(OB)、中村教授)が、2016年に Nature Publishing Group 出版の Light: Science & Applications 誌に掲載 …

水野助教・馬(M2)の論文が Applied Physics Express に掲載

プラスチック光ファイバ・ブラッグ・グレーティングの歪・温度感度のねじれ依存性を解明した水野助教と馬(M2)の論文が Applied Physics Express に掲載されました。

1 2 3 17 »
PAGETOP